News

最新ニュース


2021.10.14
ローラースケート

【ローラースケート部】4年生 引退へ

第63回全日本学生ローラースケート選手権大会をもって、引退した4年生5名が

今大会の振り返りや今後のビジョンを語ってくれた。



加藤

 全関係者のおかげで2年連続打点賞を取ることができました。今大会では男女ともチームとしての総合力が課題であるので来季からはアベック優勝をして欲しいと考えます。

また引退するにあたっての今後の目標としては、日本代表となり、世界で活躍できる選手になります。


中川

 4年間、部活動を目一杯できるような環境を提供してくれたことや支援をしていただきありがとうございました。周りのサポートのおかげで選手としてまたは、人として成長できたと思います。また、自分が憧れていた先輩の姿に少しでもなれたと思うので、後輩にもこの思いを受け継いでいって欲しいです。4年間ありがとうございました。


河田

 この4年間、辛いことや厳しいことが多くありましたが、先輩方や後輩たち、そして家族に支えられてここまで頑張ることが出来ました。支えてくださった全ての方々に感謝を伝えたいです。これからはOBとして、部を見守っていければと思います。


浅野

 今回のインカレは男女ともに1年生から4年生までが出場し、総合優勝を果たせたことが大変嬉しくこれからを担う後輩達の良い経験になったと思います。また、私はこの部活からスポーツに取り組むだけでなく、自分が人として成長できたと思える4年間でした。


田村

 コロナ禍でしたが無事最後の大会に出場し、4年間の部活動生活とても充実したものとなりました。支えてくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。